オーションでバイクを売ることのメリット・デメリット

オーションでバイクを売ることのメリット・デメリット

バイクの売却方法として、オークションを使う事も盛んに行われていますね。ヤフオクや楽天などのネットオークションを利用することで、個人であっても全国からバイクの購入者を探すことができます。

 

なので、マイナーなバイクであっても、すぐに買い手を見つけられるために非常に人気が高い方法です。手軽に利用できるために、かなり利用者も増えています。

 

でも、メリットだけでなくデメリットもありますから、それらについて正しく理解しておいてください。

 

オーションでバイクを売ることのメリット・デメリット

 

オークションのメリット

 

全国から購入者を探すことができる

 

個人売買だと、自分の友好関係でしか購入者を探せませんが、オークションだとネットで全国に情報を発信できるため、すごく売りやすいです。

 

ネットだと24時間どこからでも見れるので、自分が寝てる間でも全国からアクセスを集めることができます。

 

なので、不人気車であっても売ることができますし、買い手が見つかるのも早いです。どんなバイクでも、数週間で買い手が現れるでしょう。

 

 

買取業者よりも高く売りやすい

 

通常、買取業者などに売ると、業者の利益確保のために安く査定されがちです。たとえば、市場価格で30万円のバイクの場合、買取査定だと20万円以下となってしまいます。

 

でも、オークションであれば、自分の希望価格を提示できるので、かなり有利な取引をすることができるでしょう。市場価格が30万円のバイクなら、25〜30万円くらいで売ることができるはずです。

 

オークションの手数料がかかりますが、それを差し引いても買い取り業者よりも高額で売れる可能性が高いですね。

 

 

オークションのデメリット

 

出品作業に手間がかかる

 

オークションに出品するためには、色々と手間がかかります。たとえば、写真を撮影したり、バイクの状態を説明文として細かく記入したりといった作業が必要です。

 

購入者も写真や説明文だけで判断しなくてはいけないので、状態を細かく書いていないと警戒して入札してくれません。

 

また、見た人から質問が来ることがあるので、それに対する返信作業も必要となってきます。意外と手間暇が掛かってしまいますから、面倒なことが嫌いな人にはつらいかもしれませんね。

 

 

手数料がかかる

 

オークションに出品すると、以下のような手数料が掛かってしまいます。

 

  • 出品手数料
  • 落札手数料
  • その他オプション費

 

合計で5,000〜10,000円くらいは、覚悟しておいた方が良いでしょう。個人売買だと手数料は掛からないので、割高感がありますね。

 

 

配送が面倒

 

オークションでバイクを売った場合、遠方に送る必要が出てくることもよくあります。

 

その場合、配送手配が面倒なのと、思わぬ料金がかかってしまう事もあります。通常の宅配便と違って、大型ですし料金も高額なんですね。

 

なので、自分のバイクの輸送費を、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

 

 

名義変更などのトラブル

 

ネットオークションは、基本的に自分の知らない人にバイクを売ることになります。なので、バイクと必要書類を送っても、相手が名義変更などの手続きをしてくれないことがありますね。

 

相手が名義変更をしなければ、毎年自分の元に自動車税の請求書が送られてきてしまいます。また、駐車違反をしても、自分に罰金を科されたりすることがあるわけです。

 

売却後に音信不通になる人も少なくないので、バイクの引き渡し前に一時抹消登録をしておくことが大切ですね。

 

 

ちなみに、トラブルが起きた時の対象法は、以下のページで紹介しています。

 

オークションでバイクを売るときのトラブル対処法

 

 

オークションでバイクを高く売るためのポイント

 

オークションをする前に、やっておくべきことがあります。

 

それは、バイクの買取専門業者に無料査定をしてもらうという事です。

 

今では、電話やネットで申し込むだけで、自宅まで出張査定をしに来てくれます。

 

なぜ、無料査定をしてもらうのかというと、自分のバイクの相場を知ることができるからです。買い取り相場を知っていれば、それよりも高く売れれば得をすることになりますよね。

 

すると、オークションに出品する際の価格も決められるので、最初に無料査定を受けておくのは基本だといえるでしょう。

 

もちろん、査定をしてもらったからといって、無理に売る必要はありません。どこの買い取り業者でも無料査定をやっているので、必ず査定を受けるようにしてください。

 

 

そこでおススメするのが、バイク比較.comという一括査定申し込みサービスです。

 

通常、買取専門業者に依頼するときには、複数の業者に見てもらうことをおススメします。

 

なぜなら、1社だけだと価格交渉で不利になるからです。バイク比較.comだと、最大で6社の査定申し込みを同時に行うことができます。

 

複数の業者で査定をしてもらって、一番高い価格を提示してくれた業者を基準にしましょう。

 

⇒バイク比較.comの査定申し込みはコチラ